ブログ

2021-09-01 02:00:00

大分市の中心部中島六条道路沿いに,コインランドリー新築です。

本日は天候にも恵まれて 絶好の地鎮祭日和。

12月のOPENに向けて頑張ります。

 IMG_3114-1.jpeg

中島コインランドリー新築工事

IMG_3118-1.jpeg


2021-08-27 11:53:00

今日は配筋検査です。

事前にチェック確認して検査を受けました。

昔と違って鉄筋も大きく密?になりました。

それにしても暑い毎日ですね。

T邸配筋検査.jpg

 


2021-07-31 10:17:00

今日は朝から駐車場のコンクリート打ちです。

日中の気温が高い為、早く固まりますので時間との勝負です。

当社の外構工事は金額を抑えるために従業員参加の自社施工です。

(外構工事は一括して丸投げしてる会社が多いです)

m-1.jpg


2021-07-25 10:45:00

新築住宅を造るとき、ほとんどの建築会社は分離発注をします。

分離発注とは大工さん、基礎屋さん、屋根、外壁、塗装、サッシ、内装、新建材、木材等を外部に発注します。(当社みたいに専属の大工さんを抱えてるとこはあります)

建築会社の現場監督は工程にあわせて段取りをする、楽団で言えば指揮者のような役割で家造っています。

建築会社はお客様から頂いたお金を協力業者に払い、残ったお金が報酬になります。

ですから、報酬も会社の規模、経費率、営業宣伝費、経営内容などで変わってきます。(坪単価が10万以上も変わることはあります。)

見積書も40枚以上、図面も10枚以上なければ住宅は造ることは出来ません。

見積書の内容もよく理解して業者を選択して、最低2社の見積もりをお進めします。

大分県には古くから営業してます地場の優良な工務店が沢山あります。

流れ作業で造る建物よりも1人の棟梁の思い入れがある家づくりもよいですよ。 

 


2021-07-23 06:00:00

オリンピックの開幕の良き日に地鎮祭です。

地鎮祭の日の朝は竹を切りに行きます。

30年以上のルーティンになっています。

昔から四方の竹は忌竹(いみだけ)と言い、不浄を防ぐために立てられる聖域を造るものです。

今は模造竹などありますが、感謝の気持ちで続けていこうと思います。

n-2.jpg

n-4.jpg

 

今日はおめでとうございます。

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8